スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーの台詞

.23 2014 言葉 comment(0) trackback(0)
世界は何でできてるか考えたことある?水夫(マドロス)さん。表面は大抵、みんなウソでできているのよ……牛肉の缶詰のレッテルだけの話じゃない、人生っていうのはみんなそう!表面はウソ、だけど中はホント。中はホント、と思うには、表がウソだといわなきゃならない。
ね、そうでしょ?
魂が遠洋航海するためには、からだの方はいつも空騒ぎ!いつでも二つの追っかけっこでジャンケンで敗けた方がウソになってホントを追っかける。
歴史はみんなウソ、去ってゆくものはみんなウソ、あした来る鬼だけが、ホント!


寺山修司『毛皮のマリー』より
スポンサーサイト

この時代に生きる 私たちの矛盾

.25 2013 言葉 comment(0) trackback(0)
アメリカのコメディアン、ジョージ・カーリンという人物の言葉だそうだ。

ビルは空高くなったが 
人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 
視野は狭くなり
お金を使ってはいるが 
得る物は少なく
たくさん物を買っているが 
楽しみは少なくなっている

家は大きくなったが 
家庭は小さくなり
より便利になったが 
時間は前よりもない

たくさんの学位を持っても 
センスはなく
知識は増えたが 
決断することは少ない

専門家は大勢いるが 
問題は増えている
薬も増えたが 
健康状態は悪くなっている

飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 
笑うことは少なく
猛スピードで運転し 
すぐ怒り
夜更かしをしすぎて 
起きたときは疲れすぎている

読むことは稀で 
テレビは長く見るが 
祈ることはとても稀である

持ち物は増えているが 
自分の価値は下がっている

喋りすぎるが 
愛することは稀であるどころか
憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが 
人生を学んではいない
長生きするようになったが 
長らく今を生きていない

月まで行き来できるのに 
近所同士の争いは絶えない

世界は支配したが 
内世界はどうなのか

前より大きい規模のことはなしえたが 
より良いことはなしえていない

空気を浄化し 
魂を汚し
原子核を分裂させられるが 
偏見は取り去ることができない

急ぐことは学んだが 
待つことは覚えず

計画は増えたが 
成し遂げられていない

たくさん書いているが 
学びはせず
情報を手に入れ 
多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている

ファーストフードで消化は遅く
体は大きいが 
人格は小さく
利益に没頭し 
人間関係は軽薄になっている

世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず

レジャーは増えても 
楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない

夫婦でかせいでも 
離婚も増え
家は良くなったが 
家庭は壊れている

忘れないでほしい 
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ

忘れないでほしい 
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができる
この唯一の宝物には 
1円もかからない

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り 
その時間を慈しむことを

愛し 
話し 
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう

人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない

どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ

ジョージ・カーリン
(FBページ『震えるほど泣けてくる』より―――オリジナル記事⇒『NAVERまとめ』

Spookyな夜を終えて

.02 2013 言葉 comment(0) trackback(0)
コクトー様、どうもありがとう…
実はこっそり、貴方の言葉の滴をお借りしていました。

――――――角ある、斑の天使より

ガーゴイル2_convert_20130202010622

自分に不実をしてまでも
惚れたりするのは馬鹿らしい
それよりいっそ はいろうよ
さあ、はいろうよ、この見世へ
ここなら正気をたがわずに
誰にも恋が出来るんだ


(ジャン・コクトー『寄港地』より“さとり”、堀口大學 訳)

解るようなら解って下さい、≪僕という人間は虚偽(いつわり)だ、真実を告げる虚偽(いつわり)だ。≫

(ジャン・コクトー『オペラ』より“赤い包み”の一節、堀口大學 訳)

John Lennon

.14 2013 言葉 comment(0) trackback(0)
人の言うことは気にするな

「こうすれば、ああ言われるだろう…」

こんなくだらない感情のせいで、どれだけ多くの人が、やりたいこともできずに死んでいくのだろう…

ジョン・レノン



嗚呼、ジョン、あなたの云う通りです。

Picasso

.14 2013 言葉 comment(0) trackback(0)
必ずできると信じろ
「思いついたことは出来る。思いつかないものは出来ない。これは避けがたく、明白なことだ」

限界を超えろ
「私はいつも自分の出来ないことをする。どうやればいいのかわかるからだ」

“その時”を待つな
「インスピレーションは常に存在する。見つけに行くんだ」

動け
「明日に引き延ばせば、それは死んでしまう」
「行動がすべての成功の鍵だ」

正しく問え
「他の人間はなぜそうなったかを問う。私はいつも何ができるのか、なぜできないのかを問う」

ジャッジせず、隠された美を見ろ
「我々は脳をブン投げて、ただ目だけで見ることができればいいのだが」

遅すぎるなんてことはない
「若さと年齢は無関係」

ピカソ



嗚呼、ピカソよ、あなたの云う通りです。

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。