緊急速報!しだみなジェーン台風接近!!

.06 2012 お知らせ comment(0) trackback(0)
『しだみな』は『信太美奈』と書く。
僕が不定期にやっているショーをご覧になったことのある方は、何者かご存知かもしれない。

『しだみなジェーン』とは、単に『稲村ジェーン』のもじりである。
ゴロが似ているからそう名付けてみた。

2007年に出演したミュージカル『あらしのよるに』で、僕は信太美奈と出逢った。
彼女は、歌唱指導として同ミュージカルに参加。

打ち上げで意気投合。

翌々日くらいだったと思うが、定かではない。とにかく、打ち上げ後、何日も経たない内に、魔法使いの館のような信太美奈宅に遊びにゆく。

さらに意気投合。

「私さ!こんなこともやってんだけど!!」と信太美奈は凄まじい勢いで、あるビデオを再生。「青い部屋」でのショーの記録映像を見せてもらう。

「面白いことやってんね~。今度観に行くよ。」

「っていうかさ!ゆーすけ出ない?出なよ!!!!!!!!」

という具合に「Vagabontic Fabulous Night!」への出演が決まってしまった。
シンガーのように上手く歌えるわけでもなく、ダンサーのように踊れるわけでもない。ましてや、大道芸人のように、なにか技やレパートリーがあるわけでもない。十数年、芝居しかやってこなかった僕には何が出来るのだろうと悶絶した挙句、言葉を使うことを思いついた。ストーリーテリングだ。そうして生まれたのが、アンジェラという人物だった。自分の中に在ったものを、具体的に存在させてみた。
その後、何度も再演やリニューアルを重ね、プシューケやマリリン・ボンノウといった、僕の中に在った「何か」が、具体的な形を纏って登場した。(ショーをご覧になっていない方には、なんのこっちゃ解らないと思うが、それはそれで)
「Vagabontic 〇〇 Night!」というショーは僕にとっても、切り離せない表現の場になってしまった。

僕は元々、しごく怖がりで石橋を叩きすぎる性質だと、自分では認識している。
しかし、しだみなジェーンは、そんなことお構いなしに僕を巻き込んでいってしまう。
そして、なんとかなってしまう。
僕は、信太美奈にとても感謝している。

その台風が、今回も猛威を振るった。
↑のような感じで、↓に出演することになった。

saravah リーフレット

『Jingle Jungle! ~minaemi 皆笑 act2 話・歌・舞 「つながる」』

2月24日(金)
19:00 Open
20:00 Start
前売り¥3,500- 当日¥4,000-
場所:SARAVAH東京
チケット購入方法:SARAVAH東京に直接コンタクト→こちら

信太美奈と岩切エミちゃんという素敵なデザイナーが出逢い出来た、美奈エミ……皆笑(ミナエミ)
“みんなが笑み”に、というコンセプトでイベントをやる。
僕は、語り部の役(?)で参加させてもらう。

タイミングの合う方は、2月24日(金)に、SARAVAH東京で。
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoosque.blog.fc2.com/tb.php/15-d1c26237

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR