『来年のことを云えば鬼が笑う』らしいが、もう来月のこと!

.21 2013 お知らせ comment(0) trackback(0)
2013年も、あと十日で幕を降ろします。
毎月、皆様の前に立つという事をやってみた年でありました。企画、制作、作、演出、出演、裏方作業、グッズ製作……いやはや、正直、大変でした。時には、驚愕の一週間前告知という罪まで犯してしまうほどに…(反省)。にも拘らず、毎回、本番当日のお手伝いを買って出てくれたスタッフ、そして何よりも、目撃にやって来てくれた皆々様が居てくれました。多謝、否、激謝で御座います!
さて、2014年と云えば、僕は四十路という道を歩き始めます。ならば、少しでも学習しようではないかという事で、決め事をしてみました。
それは――――――

「皆様の前に立つ日を、毎月、第三金曜日にする!」


です!!これなら、みんな慌てずに済むのではないかと…いかがでしょ?というわけで、第三金曜日一年分を書き出してみました↓↓↓

≪2014年度 林勇輔尻叩きスケジュール≫
1月17日
2月21日
3月21日(祝)
4月18日
5月16日
6月20日
7月18日
8月15日
9月19日
10月17日
11月21日
12月19日

更に、これとは別に、一季節に一度、つまり年四回、生声溜めシリーズをやろうかと。これは、2月、5月、8月、11月の第一土曜日に決めました。

≪2014年度 林勇輔の生声溜め≫
2月1日
5月3日(祝)
8月2日
11月1日

こちらは、ゆったりと時間も長めに、サロン的なものになろうかと存じます。
さてさて!こんな計画を立ててしまって、予定通り事が進んでくれるのでしょうか!?それも含め、どうぞお楽しみに。

◆◆◆補足事項◆◆◆
*2014年から、制作面をしっかりした人に委託することになりました。それに伴い、ご予約受付のメールアドレスなどが変わります。時間、場所などの詳細と共に、イベント告知の際にお知らせいたします。
*もし、お芝居などのお仕事が決まった場合は、日にちがズレたりする事もあると思います。その時は、前以てお知らせしますね(僕企画でない限り、早めに予定が出る筈ですから…)。
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoosque.blog.fc2.com/tb.php/160-88566b08

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR