スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度『生声溜め』Winter 予約受付中

.19 2014 お知らせ comment(0) trackback(0)
今年、第一弾の『生声溜め』は、“あの”戯曲をもう一度、で御座います。
一季節に一度オープンする、この『生声溜め』は、≪サロン de YOOSQUE≫とでも云いましょうか……参加した人だけが云い表せる、まったり感。僕が、皆様と共有したいモノを、共有したいにも関わらず、独断と偏見で以て紹介する、なんとも自分勝手な空間なので御座います。
今回は、馬が登場する“あの”戯曲を、もう一度やります。午年ですし、皆様へのお年賀も兼ねて――――――


Elephant in the Room企画 ≪Winter≫
再!!『林勇輔の“生”声溜め~戯曲~』
Produced by ABRAXAS

◆日程◆
2014年2月1日(土)
14:30 オープン
15:30 スタート
17:30 終了予定

◆場所◆
Le Temps(ル・タン)
〒160-0022
新宿区新宿三丁目31-5 ペガサス館 B1F

◆入場料◆
¥5,000-(1ドリンク付)
*その他、ドリンク、軽食もキャッシュオンでお求めいただけます。

◆定員◆
20名

◆ご予約方法◆
下記メールにて、1月18日(土)9:00から1月25日(土)21:00まで受付いたします。
以下の必要事項をご明記の上、ご予約下さい。

<件名>
再・生声ルタン
<本文>
・氏名
・ふりがな
・返信先メールアドレス
・ご希望枚数

abraxas3311@gmail.com

*定員を超えてしまった場合は、抽選とさせていただきます。
*当落ご確認のメールを1月26日(日)中に返信いたします。
*受信制限をされている方は、上記アドレスを受信できるよう設定をお願いいたします。
*お問い合わせは、上記メールアドレスまでお願いいたします。劇団事務所、お店へのお問い合わせは、ご遠慮くださいますようお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoosque.blog.fc2.com/tb.php/165-18aad40d

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。