マリーの台詞

.23 2014 言葉 comment(0) trackback(0)
世界は何でできてるか考えたことある?水夫(マドロス)さん。表面は大抵、みんなウソでできているのよ……牛肉の缶詰のレッテルだけの話じゃない、人生っていうのはみんなそう!表面はウソ、だけど中はホント。中はホント、と思うには、表がウソだといわなきゃならない。
ね、そうでしょ?
魂が遠洋航海するためには、からだの方はいつも空騒ぎ!いつでも二つの追っかけっこでジャンケンで敗けた方がウソになってホントを追っかける。
歴史はみんなウソ、去ってゆくものはみんなウソ、あした来る鬼だけが、ホント!


寺山修司『毛皮のマリー』より
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoosque.blog.fc2.com/tb.php/180-78556b11

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR