スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚊よ…

.18 2012 ちょっとしたこと comment(1) trackback(0)
蚊よ
もう、10月も半ばぞ!
だのに、何故、まだ消えぬ?

細長い足を、不気味にだらりと垂らし飛び散らかす、蚊よ
目で追っても、一瞬で視界から消え失せる、蚊よ
お前は、吸血という背徳の行為により、命を繋ぎ、
時に、病原菌の拡散に手を貸す、悪魔
嫌われ、疎まれ、叩き潰され……
だのに、何故、存在する?

お前に、存在理由はあるのか?

「嫌われる為」という、存在理由が存在するのなら、
お前は、蠅やゴキブリ達と共に、その一端を担っているのか?
なんということだ!
そんな存在理由など、在ってたまるか!!

お前のことは好きではないが、
助け舟を出してやるよ
だって、嫌われる為の存在など、悲し過ぎるじゃないか

ということで、お前の背徳の道具である、その細長い口が、
医療器具の開発に役立っているという話しを聞いたことがある俺は、
それを糸口に、キーワード検索をしてみた

お前ごときの為にぞ、蚊よ!!

そして、俺と同じ理由で、同じことをしている人が居た
なんたる偶然
この方は、お前ごときの為に貴重な時間を費やし、しっかり調べてあるぞ
なので、俺は逐一調べずに済んだということだ
他人のノートを丸写し的な罪悪感も無くもないが、リンクしてみた(こんなことしていいのか…)
蚊よ、クリックしてみるがいい↓

【蚊と針と存在理由】




関連記事
スポンサーサイト

comment

kn
ちゃんと調べてあげるなんて優しいですね^^;

やっぱりどんな生き物にも存在意義ってあるんですね。

私もとても苦手で、耳元であの音がすると退治するまで眠れなくなります。
部屋の隅に張り付いて目と耳を凝らし、姿を現すのを息をひそめて待ち構えた夜が夏の間に何度あったか…

この間も神社に行ったら、ほんの数分で5ヵ所刺されてしまいました。
もうこんなに涼しいのに、きゃつら、現役です。
2012.10.21 00:33

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoosque.blog.fc2.com/tb.php/84-8f6c5874

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。