おぼんろ

.15 2012 お知らせ comment(1) trackback(0)
ひょんなご縁で繋がった、“おぼんろ”という集団の共犯者になることになった(つまり、出演することになったってことね)ので、ご報告。
現時点で分かっている情報は―――――

◆日程
2013年5月末~6月半ば
◆場所
日暮里d倉庫

である。
詳細が決定次第、また、ご報告申し上げたい。

“おぼんろ”との出逢いの経緯については→こちら
この出逢いから一年すら経っていないのに、この急接近は一体……!?


関連記事
スポンサーサイト

comment

JUNKO
林さんのブログを見て、おぼんろを観に行き、魅了された一人です!

14日の末原拓馬さんの一人芝居の告知で、来年おぼんろに林さんが出演なさると聞き、心の中でガッツポーズしちゃいました。

どんな化学反応がおこるのか
今から楽しみで仕方ありません♪

ワクワクするって、気持ち良い(^。^)


来年の前に、27日も楽しみにしています。
2012.12.16 13:22

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoosque.blog.fc2.com/tb.php/98-e4bb5d8e

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR