林勇輔ノ御見世に新商品入荷☆

.13 2016 お知らせ comment(0) trackback(0)
トート2

2016年7月31日、渋谷のThe ROOMにて行われたANGELA単独ライブ『ANGELA in the ROOM』のオリジナルグッズ。
ANGELAの顔が大胆にデザインされたトートバッグです。
受注生産だったので在庫はないはずだが……何かあった時の為にエクストラで作っておいたものが2つ、ひょっこり発掘されました!!
これを逃すと、本当に手に入らない希少モノです!!!

業者への発注では叶わないビッグサイズのプリントが大迫力!!
シルクスクリーンのプリント作業は、林勇輔自ら工房へ赴き、刷ってまいりました!
一枚一枚が一点もの!
それぞれ味わいが違います。
もちろん、Designed by YOOSQUE

大きすぎず、小さすぎず、でもマチがあるから大容量!
肩がけが出来るのが嬉しい~
生地はめっちゃしっかりしてるよ!

Don't miss it!

◆本体=幅48cm×高さ40cm×マチ15cm
◆持ち手=幅3cm×長さ60cm
◆色=ナチュラル
◆12oz キャンバス 綿100%


林勇輔ノ御見世はこちらをクリック→http://yoosquemono.theshop.jp/


スナック『舞台裏』~クラウン編~のお知らせ

.21 2016 お知らせ comment(0) trackback(0)
国と国の間にはイミグレーション。此の世と彼の世の狭間には閻魔殿。虚構と現実の狭間には……そこに在るのは、舞台裏。どこでもない場所、舞台裏。そんな辺境に一夜限りのスナックが開店!!どなた様もいらっしゃいませ~~~~~

◆営業日時◆
2016年9月30日(金)
18:30開店
21:30閉店
*営業時間中、何時にご来店頂いても大丈夫です
営業時間内に、役者たちによるお楽しみコーナー「クラウン編」あり(一回目:19:30頃、二回目:20:30頃を予定)

◆当日従業員◆
林勇輔
太田友城
平田朝音

◆入場料◆
¥3,000-(別途1ドリンクオーダーをお願いします)
*お食事のご用意も御座います

◆場所◆
カールモール
新宿区新宿1-34-13 貝塚ビル1F(旧新宿厚生年金会館前のビル)
Tel: 03-3352-9808
http://karlmohl.net/access/

◆ご予約方法◆
下記メールにて、8月21日(日)18:00より先着順で受付けいたします。以下の必要事項をご明記の上、ご予約下さい。

<件名>
スナック舞台裏
<本文>
①お名前(ふりがな)
②枚数
③返信先メールアドレス
④お電話番号(万一、メールでのご連絡が取れない場合に使用)

abraxas3311@gmail.com

*必ず全員に返信致します。受信制限をされている方は、上記アドレスを受信できるよう設定をお願いいたします。
*3日以内に返信がない場合は、まず「迷惑メールフォルダー」をご確認ください。それでも届いていない場合は、お手数ですが、上記アドレスまでご一報ください。

スナック舞台裏クラウン編 resized

満天星への誘い

.14 2015 お知らせ comment(0) trackback(0)
12月25日、朗読劇『霧野仙子』が、新宿梁山泊の根城、“満天星”で幕を開けます。
もっと厳密に云うと、満天星のカフェスペースで行われるのですが…
初めての方の場合、此処へ辿り着く前に、割と大きめの不安に駆られること必至だと思われるので、道案内をしておこうと思います。

【東中野駅】からの道案内で御座います。

先ず、JRだと西口、大江戸線だとA1出口から出る。

1.jpg

駅前を走る山手通りを横断。
渡った先にはファミリーマート(写真ではエイブルの看板下がファミマ)。

3.jpg

その右脇の「ギンザ通り」商店街を抜けてゆきます。
寄り道しなけりゃ、5~6分で抜けられる商店街かと。
ギンザ通りの出口左手にはローソンがあります。

4.jpg

抜け切ったら、早稲田通りにぶつかるので、横断して、そのまま直進。
緩やかな下り坂になっています。

5.jpg

しばらく下ると、左手に「ピザーラ」。

7.jpg

ピザーラを境に、今度は上り坂になってきます。
そのまま道なりに前進。

6.jpg

坂の途中、左手前方に「セブンイレブン」が見えてきます。
道を挟んだお向かいさんは、「宝泉寺」。
宝泉寺の右脇の道を入ってゆきます。

8.jpg

こんな感じの道。
右は団地の駐車場。

9.jpg

途中、「境妙寺」があり、道が二股になっていますが、左の道を進みましょう。

10.jpg

左手壁の向こうは、お墓様。
怖くな~い、怖くな~い。
もう少しです。
正面に見えてきた団地が、ゴールデンマンション。
この地下に満天星が在ります。

11.jpg

突き当たりまで来たら、右折。

12.jpg

すると、すぐに緑の舗装がされた駐輪場があるので、そこを入ってゆきます。

13.jpg

はい、入口。
左がゴールデンマンションの入口で御座います。

14.jpg

階段を下りましょう。

15_201512140301133e7.jpg

16.jpg

17.jpg

あ!「新宿梁山泊」の看板がありました!!
正面の白い扉ではなく、右手入口からどうぞ。

18.jpg

到着!と思ったでしょう?
残念でした、まだ階段は続くのです。

19.jpg

はい、ここが入口で御座います。
ここを下りきったところに、満天星☆

20.jpg

チーム牡羊
牡羊チーム

チーム牡牛
牡牛チーム

今年お正月の初演でもご一緒したチーム牡羊の荒田翔子ちゃんと、チーム牡牛の小川愛理ちゃんは、共に21歳なんだとか。
僕が20歳の時生まれた、お子たち。
そんな親子ほど歳の離れた彼女らと紡ぎ出しますのは、やなせたかしさんと宇野亞喜良さん、二人の天才が創った最初で最後の大人の絵本、『霧野仙子』で御座います。
今回、金守珍さんが監修してくださり、初演とは、全くの別物に仕上がっております。
年明けには、再び初演と同じ会場、「Le Temps」で上演しますが、此処、「満天星」はまったく性質の違う会場のため、自ずと演出も変わるというものです。
何度も云います。
初演とは、別物。
面白いことになっております!!
先ずは、年内、満天星でお待ちしております。

★朗読劇『霧野仙子』ご予約はこちら→http://www.project-nyx.com/

神ノ街シアター

.21 2015 お知らせ comment(0) trackback(0)


2015年9月23日(水)発売
『神ノ街シアター』by SHAKALABBITS
作詞 Uki
作曲 MAH
編曲 SHAKALABBITS

【出演】
オーナー=佐藤梟
ドーナツ売り=林勇輔
掃除女=Uki
常連の男=MAH
フィルム男=TAKE-C
便利屋の男=YSK
赤チャリの女=野村直子(友情出演)

【ヘアメイク】
大久保美幸

【衣裳】
吉村結子
安達敦至

【撮影協力】
新宿梁山泊
ラピュタ阿佐ヶ谷
ザムザ阿佐ヶ谷
上野オークラ劇場

【制作協力】
金守珍
水嶋カンナ

【美術制作・協力】
野村直子
広島光
申大樹
島本和人
有栖川ソワレ
前田和美
塚原希代
染野弘考
森永理科
Shakalabbits

AQUIRAX

【挿入歌】
「Swanee」
「Rhapsody in blue」
George Gershwin

【制作・宣伝】
落合弘毅
益子英明

【監督補・編集】
松沢征典

【撮影監督・照明】
白濱信貴

【制作助手】
中谷要

【監督】
Uquinoco

『林版・白雪姫』朗読CDの件

.18 2015 お知らせ comment(0) trackback(0)
『林版・白雪姫』朗読CDをご購入下さった皆様、有難うございます。
ご予約頂いた全ての商品は、既に発送済みでございます。
万が一、まだお手元に届いていないという方がいらっしゃいましたら、すぐに下記までご一報くださいますようお願いいたします。

abraxas3311@gmail.com

Profile

yoosque

Author:yoosque
林勇輔――――役者
1974年5月16日(木)、疳の蟲を身体いっぱいに抱え、この世に生まれ出ずる。
<幼年期>
蟲たちは、勇輔の故郷、讃岐の民間療法により体外に誘き出され駆除されたかに見えたが、未だ体内に巣食っている模様。
<少年期>
好き嫌いが多く、この世で食べられるものが少なかった。
<青年期>
中途半端な生き方を謳歌する。芝居に出逢う。
<壮年期に差し掛かる、現在>
2012年1月12日(13日の金曜日イヴ)、突然、“声溜め”を公開することを決めた。

Back Numbers

Latest Comment

Latest Trackback

Archives

Categories

Visitor

フリーエリア

Search

RSS Links

Links

Application form for BLOTOMO

QR Cord

QR